2016年12月26日
 「年末のご挨拶」

皆さまこんにちは。今年もあと残りわずかですね。年の瀬に様々な思いを寄せて今年一年を振り返っていることかと思います。
 さて,当店でも先日貸し切りによる営業が行われました。お客様は学生寮の大家さんご家族と学生の皆さまで,毎年当店に忘年会の依頼をいただいております。

皆さま今年一年を振り返りながら,和気あいあいとお食事を楽しんでくださいました。

当店の貸し切り営業はお客様のご要望に合わせて,大皿料理やコース料理などをご提供しております。さらには,こんなことも。
 
 
 こちら,デザートバイキングです。カットフルーツにケーキにシュークリームに,カスタードプリン,マンゴープリンetc…と目にも豪華なたくさんのデザートをご用意いたしました。さらに,チョコレートフォンデュもご用意。カットフルーツやマシュマロにかけてお召し上がりいただけます。
 
 以上,普段と違った山猫軒をご紹介いたしました。


さて,2016年もいよいよ終わりです。今年一年山猫軒をご利用いただき誠にありがとうございました。来年からも皆さまに喜んでいただけるよう,さらなる努力を続けてまいりますので,変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。それでは,よき年末年始をお過ごしください。
 
 
 2016年12月22日
『山猫軒のクリスマス』
 
今年もあとわずかになってまいりましたが、その前に大きなイベントが残っています。そう、クリスマスです!

もうお気づきかもしれませんが、12月から山猫軒はクリスマス一色に染まっております。
 
  特に注目していただきたいのは、こちらのクリスマスツリーです。華やかな見た目だけでなく、お菓子の入った袋にお気づきでしょうか?こちらはオーナーからお子様へのクリスマスプレゼントでございます。お子様お一人につきお一つ差し上げますので、ご来店の際はぜひスタッフにお声がけください。

他にも普段とは異なる飾り付けがたくさんございますので、そちらを探してみることでもお楽しみいただけると思います。

いつもよりちょっとスペシャルな山猫軒でお食事を楽しんでみませんか?スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております
 
 2016年12月19日
 「年末年始および1月の営業について」

年末年始の店休日についてご案内いたします。

年末の営業は12月30日のランチタイムまで行い、12月30日のディナータイムから1月4日のランチタイムまで営業をお休みさせていただきます。

新年の営業は1月4日(水)のディナータイムから再開いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
 2016年12月15日
 「宝箱の中には…」

店内の至る所に様々な仕掛けが施されているのが当店の魅力のひとつです。今回はその中のひとつをご紹介します。

さて、本棚の近くに置いてあるこの宝箱。なにやら年季の入った風貌をしています。
 
 開いてみると…
 
 
なんと、溢れんばかりの金貨が!!

実はこの金貨、チョコレートなのです。

「辛い時も悲しい時も、来れば幸せな気持ちになれる洋食店」を目指して、お客様に笑顔になって頂きたいという思いで、この宝箱を置いています。

どうぞどなたでも、ご自由に宝箱を開けてください。そして、少しばかりの幸せをお持ち帰りください。
 
 2016年12月5日
 冬、本番!
 皆様こんにちは。
12月に入り寒さも厳しくなってきましたね。

 
 当店では、11月より「カキフライ」を新メニューとしてはじめました。
そのカキフライに使用しているのは、広島県産の最高級ブランド「寺正」というカキです。
パッケージから溢れんばかりの大粒のカキを、スタッフ共々惜しみながらお客様に提供させていただいてます。
このような最高級のカキをふんだんに使い、サクサクに揚げたカキフライをどうぞ一度ご賞味ください!
 
 2016年11月28日
 「12月の営業について」
 12月は第一月曜日と毎週火曜日の定休日の他、30日(金)のディナー営業と31日(土)のランチ、ディナー営業をお休みにさせていただきます。

1月の営業開始は4日からを予定しております。皆様、良い年末をお過ごしください。
 
 
 2016年11月15日
 『願いを叶えるグッズ集め その1』
 山猫軒のオーナーはロマンやユーモアのあるものが大好きです。そんなオーナーの趣味は『願いを叶えるグッズ』を集めることです。今回はその中の一つをご紹介します。
 
 今回紹介するのは、皆さんご存知、7つ揃うと願いが叶う大人気マンガのグッズ、『ドラゴンボール』です。このドラゴンボールは、ただ見た目が似ているだけではありません。大きさや重さまでリアルで、まるでマンガから飛び出してきたかと思うほどの迫力があります。この光り輝くドラゴンボールを子どもたちが見れば、きっと彼らの目も期待でキラキラと輝くことかと思います。

そんなドラゴンボールが山猫軒には7つ全て揃っていますので、ご来店の際は何かお願いごとをしてみてはいかがでしょうか?

オーナーのコレクションはまだまだございますが、本日はここまでにさせていただきます。その2もご期待ください。
 
 2016年11月09日
 平素は当店をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

昨今の原材料高騰などの諸事情により卸元からの値上がりが 相次でおります。
当店では価格維持のための努力を続けて 参りましたが
既に提供価格の維持の限界に来ております。

つきましては誠に勝手ではありますが、11月より価格改定 をさせて頂きます。引き続きお客様に喜んでいただけるよう 一層努力をして参りますのでご愛顧のほどよろしく お願い申し上げます。
 
 2016年10月16日
『11月の営業について』

 11月の定休日は、通常通り第一月曜日と毎週火曜日となります。 いよいよ肌寒い季節になってまいりました。ぜひ山猫軒で温かくて美味しいお食事をお楽しみください。11月も皆様のご来店、心よりお待ちしております。
 
 
 2016年10月14日
 『マジック』

当店の名物と言えば、「美味しくボリューミーなお料理」、「店内の様々な仕掛け」、「自称奇跡の食パン」などなど、たくさんありますが、これを欠かすことはできません。

それは・・・
「オーナーのマジック」!!!

実はマジックが特技のオーナー。カードマジック、コインマジックなど、あっと驚くマジックを披露してくれます。

そんなオーナーのマジックはお子様から大人気。「マジックみるまでかえらない!!」と駄々をこねるお子様もいるほどです。

マジックを見た時の、お子様の驚きの声と表情、そして沸き起こる拍手。そんな楽しげな雰囲気も当店の魅力のひとつではないかと思います。

さてこのマジック、いつでも見られるわけではありません。調理の合間を縫ってのものになりますので、見られた方はラッキーということでご容赦ください。

さらにオーナー曰く、「最近ネタ切れで困っている」とのことです。何度も来てくれているお子様から「それまえ見た!!」、「しってる!!」と言われてしまうこともしばしば(笑)。

現在、新作の習得に苦労しているようです。
食欲の秋には、美味しいお料理とオーナーのマジックを楽しみに、ぜひ当店にお越しください。皆さまのご来店お待ちしております。
 
 
 2016年9月26日
 「10月の営業について」
 10月の定休日は、通常通り第一月曜日と毎週火曜日となります。
秋雨で足元の悪い中、いつもご来店ありがとうございます。10月も皆様のご来店お待ちしております。
 
 
  2016年9月22日
 「手作りお食事パン」
 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、先日から自家製お食事パンが新しく生まれ変わりました!

新しい自家製パンのレシピは、粉の配合や調味料を始め、全てオーナー自らが試行錯誤を重ねて作り上げたオリジナルレシピになっています。
 
 

そして、なんといっても新しいパンの一番の特徴は100%国産の高級小麦が使用されているということです!これにより以前のパンに比べ、小麦の香りが豊かで、一層食べやすいパンになりました。

 

ご来店の際はぜひ一度、生まれ変わった自家製お食事パンを召し上がってみてください。

 
 2016年9月10日
 「山猫軒の野菜」
 皆さまこんにちは。朝晩の涼しさがゆっくりと秋の訪れを感じさせていますね。

さて今回は山猫軒の「野菜」のお話です。

当店で扱っている野菜には、あるこだわりがあります。

それは、「収穫されたばかりの冷蔵庫に入る前の新鮮な状態」であることです。

実は野菜の傷みの原因の一つに、「冷蔵庫から出し入れすることによる状態の変化」が挙げ られます。

そこで当店オーナーは、毎週山を越えて売り場に出向き、冷蔵庫に入る前の新鮮な野菜を仕 入れているのです。

そのこだわりによって、瑞々しくシャキシャキとした野菜をご提供することができていま す。

山猫軒の料理を彩るのに欠かせない新鮮な野菜。皆さまもぜひご自身でそのこだわりを感 じてみてください。
 
 
 2016年8月25日
 「9 月の営業について」
 9 月の定休日は、通常通り第一月曜日と毎週火曜日となります。
まだまだ残暑が厳しいですね。皆さま体調にお気をつけてお過ごしください。 9 月も皆さまのご来店をお待ちしております。
 
 
 2016年8月12日
 「オーナーからスタッフへ」
 皆さまこんにちは。連日の猛暑、まさに夏真っ盛りですね。

いつもはスタッフに書いてもらっているこのブログですが、今回は山猫軒オーナー島谷が筆を執らせていただきます。

今回私が書きたいのは、山猫軒で一緒に働いてくれているスタッフへの感謝です。 山猫軒は彼ら無くしては成り立ちません。

まずはキッチンスタッフ。彼らは日々、私の調理のサポートをしてくれています。いくつもの作業を同時進行しなければならない調理ですが、彼らの、作業手順を先読みした的確なサポートのおかげで、私は気持ちよく調理を進めることができています。


そしてホールスタッフ。様々な遊び心が仕掛けてある当店では、それをお客様に楽しんでいただくために、ホールスタッフの気配りがより大切になると考えています。彼らは、気配りを忘れることなく、お客様のご要望に迅速にそして丁寧に対応してくれています。彼らのあたたかく丁寧な接客が、どんな人でも幸せになれる山猫軒の空間を作り上げてくれているのでしょう。


もちろん失敗してしまうこと、まだまだだと思うところは皆それぞれあります。それらの課題は、私を含めスタッフ全員で協力しながら克服していきたいですね。

彼らの頑張りを見て、私ももっと美味しい料理を作ろうと奮起させられる次第です。 そして、彼らと共に、山猫軒をもっともっとお客様から愛されるお店にしたいと思っております。
 
 2016年7月31日
 【8月の営業について】
 8月は第一月曜日と毎週火曜日の定休日に加えて、17日(水)、18日(木)、19日(金)もお休みにさせていただきます。夏休みはぜひご家族や親戚の皆様とお越しください。
 
 
 2016年7月28日
 レストラン山猫軒で一緒に働いてくれる方大募集!!
長年山猫軒で一緒に働いてくれていたスタッフが、吉事により退職されることとなりました。

ですので、新たに山猫軒で一緒に働いてくださる方大募集です!
ホール、キッチンともに、レギュラースタッフ積極採用中です。
経験は不問ですが、経験者であれば助かります。
もちろんパート・アルバイトの募集も行っております。

「お客様に幸せなひと時を提供したい」
そんな熱意とあたたかい心を持った方を希望しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

ご興味を持った方は、下記の連絡先までお電話ください。
皆様のご応募をお待ちいたしております!

TEL/078-891-3908

 
 
 2016年7月12日
「奇跡の食パン」

山猫軒では洋食料理のテイクアウトを行っておりますが、『食パン』のテイクアウトも行っております。

 当店の食パンはオーナーが2年前から毎日試行錯誤を重ねているこだわりの一品です。『やっと美味しいと言ってもらえるものができ始めた。』と安心する反面、オーナーはまだまだその上をいく完成品『奇跡の食パン』を作りたいと研究を続けています。

 それではオーナーの目指している食パンとは、一体どのようなものなのでしょうか。それは『良質な小麦を使い、小麦本来の美味しさを引き出した食パン』です。生クリームやバターをたくさん使えば、簡単に甘みやコクを出すことはできます。しかし、それでは小麦本来の風味が損なわれてしまいます。それは本当の食パンの美味しさとは言えないでしょう。だからこそ、オーナーは小麦本来の素材の良さを引き出す、という難題に挑戦しているのです。

 私たちスタッフも時々その食パンをいただけるのですが、ふっくらもちもちとした食感だけでなく、他の食パンでは味わったことのない優しい甘みを感じます。この甘さがクリームやバターでは出せない小麦の甘さなのだと思っています。

 
 最後に、こちらの山猫軒の食パンは午後18時ごろに焼き上がりですので、ディナータイムのみ販売しております。1日に4本しか販売しておりませんが、ご来店時にはぜひ一度お土産にお持ち帰りいただけると大変嬉しく思います。また、水曜日は普段の食パンの代わりに、『玄米食パン』を販売しております。更にもちもちとした食感を楽しめるこちらもぜひどうぞ。
 
 2016年7月8日
 「我生涯、味と包丁」

連日の猛暑、いよいよ夏本番ですね。
当店でもビールとジンジャーエールの注文が激増しています。

さて、本日はオーナーが惚れ込んだ方のお話です。
実は当店オーナー、ある方に真剣に弟子入りしたいと考えています。もう一年以上、仕事の合間を縫って、その方が経営されるお店に通い詰めているのです。

オーナーはその方の何にそこまで惚れ込んだのか。

一言で言えばその「人間性」です。



その方は、ひとえに優しく思いやりに溢れた方です。
お客様ひとりひとりと気さくにお話され、一見様であっても、まるで何度か通っているかのようなあたたかみを感じることができます。突然訪問したオーナーにも嫌な顔ひとつせず、あたたかく迎えてくださったようです。

そして、丁寧に丁寧に作り上げたお料理は2ヶ月先まで予約でいっぱいの状態。

ひとたびお店に入ると、その方の優しくあたたかな「人間性」がお店の随所に散りばめられているとオーナーは語ります。
人に対しても、お料理に対しても真心込めて接するそんな姿勢が、あたたかみのあるお店の雰囲気に溢れているのだと思います。
そしてオーナーは、その方から全てを学びたいと思い、そのお店に通われているのです。

人生は日々勉強。今年で5周年を迎えている山猫軒も、もっともっとお客様に愛していただけるお店にするために、従業員一同多くのことを学んでいきます。そして全ての方々にとってあたたかみのある、そんなお店にしていきたいと思っております。

これから暑い日が続きますが、皆さまお体にはお気をつけてお過ごしください。
ご来店もお待ちしております。
 
 2016年6月23日
 
 7月の営業について

6月中は平日ディナーの営業を停止致し、皆様に大変ご迷惑をおかけしておりましたが、7月より、平日ディナーの営業を再開させていただきます。 皆さま、ご家族ご友人をお誘い合わせの上、是非ご来店下さい。

定休日は毎週火曜日と第1月曜日となっておりますので、ご了承下さい。
 
 
 2016年6月17日
 えびふわふわ

今回は当店人気メニューの一つ、えびふわふわをご紹介します。

えびふわふわは他店にはない、当店オーナー完全オリジナルのお料理です。
実は当店オーナー、22年も和食の料理人として腕を振るっていた経歴があります。
その中でオーナーが当時京都の高級料亭で修行されていた方と北陸方面に行った時、地元の板前さんが出された懐石料理の油ものがヒントになり、オーナーが試行錯誤を繰り返し、今のえびふわふわが出来上がりました。
 
 口に入れると、エビのプリッとした食感とともに、丁寧に練り上げた「ふわっ」とした食感から、「えびふわふわ」と名付けられました。

揚げ物でありながらも、脂っこさは殆どなく、その人気からTVや雑誌で何度も取り上げられました。
タルタルソースやレモンでさっぱりといただける、女性だけでなく、ご年配の方々にもお楽しみいただける、当店看板メニューの1つですので、来店の際は是非お試しください。
 
 
 2016年6月15日
 ランチメニューリニューアル

6月より、ランチメニューをリニューアルさせていただいて
おります。

ご好評頂いておりましたビフカツランチに、もう一品(追加で更にもう一品も可)お付けいただけるチョイス、網焼きステーキをお重で召し上がって頂くステーキ重が新たに加わりました!

皆さま是非お越しくださいませ。

 
 
 2016年6月8日
 まぼろしのエビフライ
今回は当店自慢のエビフライをご紹介いたします! これまで当店でエビフライをご注文されたお客様は、さぞかしその大きさに驚かれたかと思います。
 
 当店のエビフライに使用しているエビは、他店では見られない規格外サイズの「天然シータイガー」を使用しています。 このエビはオーナーが特にこだわりを持っており、市場にはなかなか出回らないものを特別に入荷し、採算度外視でお客様に提供させていただいております。
 
 厚みのあるエビの身は、歯ごたえがあり、臭みのないジューシーなエビの旨味を存分に味わっていただけると思います。 当店のエビフライは、2匹・3匹から選んでいただけますが、3匹であれば、一般的な大きさの伊勢海老1匹にも相当するボリュームを楽しんでいただけます!
 
 他店では見られない「神戸イチ!」を目指したエビフライ、当店自家製のタルタルソースと一緒にぜひご賞味ください!
 
 

6月の営業についてのお知らせ

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。
6月の営業について、皆様にお知らせがございます。
 
6月1日よりしばらくの間、誠に勝手ながらオーナーの体調不良により、
平日はランチ営業のみ
とさせていただきます。
 ディナーを楽しみにして頂いているお客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承ください。
平日ディナーの再開については、当ブログにて皆様にお知らせいたします。
当店をご愛顧頂いている皆様には、重ね重ねお詫び申し上げます。
 なお、
土日祝日のランチ、ディナーはこれまで通り営業
いたしますので、
皆様お誘い合わせの上、是非ご来店下さい。
 
 6月の休業日は、毎週火曜日と第1月曜日とさせて頂いておりますので、合わせてご了承ください。
 
 
 
 2016年5月20日
 山猫軒のエビクリームコロッケ
 当店のエビクリームコロッケは、グランドメニューやコラボではもちろん、ドレープオムライスの脇役でもお客様に好評頂いております。
 
 当店のエビクリームコロッケは、もちろんオーナー手作りで、ベースとなるホワイトルゥや具のエビ、玉ねぎなど、丹精込めて作っております。
 (写真1)
 
  揚げたてアツアツのコロッケに、自慢のデミグラスソースをかけた時の「ジュッ!」という音はキッチンでしか聞けませんが(笑)、エビのジューシーな味わいとホワイトルゥのなめらかな舌触りを、是非ご賞味下さい!
 
 
 
 (写真2)
 
 
 
 2016年5月9日
 山猫軒のチキン南蛮
  当店で女性に特に人気のメニューが、チキン南蛮です。 元々は賄いメニューの一つだったのですが、スタッフから大好評だったことから、お客様へお出しするメニューのひとつになりました。
 
  たっぷりのタレはもちろん当店手作りで、程よい甘みがチキンや付け合わせの野菜に合うようにに仕上げています。
 (写真1)
 
 また、当店オリジナルとして、南蛮の上には山盛りの新鮮玉ねぎスライスをトッピングしています。
この「チキン南蛮には玉ねぎスライス」というのが当店発祥として、六甲道界隈に広まって欲しいな…とオーナーは密かに思っております(笑)
是非玉ねぎとチキンを一緒に召し上がって頂き、玉ねぎのシャリシャリとした食感とチキンのジューシーな旨みを特製タレでご賞味下さい。
 
 チキン南蛮はもちろん、チキンと舌平目を味わえる平日Bランチもございますので、是非お試し下さい!
 (写真2)
 
 
 ご予約されるお客様へ

当店のご予約についてご案内させていただきます。
 
 平日ランチ 「11:30~13:00」「13:00~14:30」
 
 土日祝日ランチ 「11:30~」
 
ディナー(平日、土日祝日共に) 「17:30~20:30」でお客様のご希望されるお時間
 
 いずれもご予約は、10名様までとさせて頂いておりますので、ご了承ください。
 
 駐車場については当店契約駐車場が2枠ございますが、空きがない場合があります。 駐車場のご予約は承っておりませんが、近隣のコインパーキングをご案内させていただきますので、御来店の際にスタッフにお尋ねください。
 
 皆様の御来店、心よりお待ちしております。
 
 2016年4月21日
 山猫軒の命
 このブログでは、当店を皆様により知って頂こうと、不定期ですが色々とご紹介させていただきます。

今回ご紹介させていただくのは当店の様々な料理の決め手となっている 「デミグラスソース」 です! 当店のデミグラスソースは全てオーナーの手作りです。 まずは、味のベースとなる肉や数種類の野菜を長時間煮込み、旨味を充分に引き出したブイヨンを作っています。 更に小麦粉をじっくりと炒めて程よく焦がし、

(写真1)
 
  一晩寝かせてブラウンルゥが出来上がります。

(写真2)
 
  出来上がったブラウンルゥをブイヨンにいれ、丁寧に灰汁取りをしながら長時間煮込み、ようやく当店自慢のデミグラスソースが完成します。

(写真3)
 
 デミグラスソースは洋食店の命とも言えるもので、当店も手間暇かけて作っています。 当店のお料理にはそのデミグラスソースを惜しみなく使っております。 ご注文されたお料理でご賞味頂くのはもちろん、少しライスにかけて召し上がって頂くとまた違った風味を味わって頂けると思います。 御来店の際はぜひお試しください!
 
 2016年4月21日
 
5月の定休日は変則ではございますが
第1第2月曜日と毎週火曜日とさせていただきます。 ゴールデンウィークは、是非ご家族や親戚の皆様とお越しください。

お店のご紹介
オーナーのご友人である呉勇さんが、この度阪急御影駅前の御影ガーデンシティに 香港海鮮料理店「椰林(ヤリン)」 をオープンされました。 当店オーナーも絶賛の美味しいお料理が頂けますので、皆様是非ご利用ください。
 
 
 2016年4月19日
 山猫軒オープン5周年を迎えるにあたって

当店は2016年4月20日をもって、開店5周年を迎えます。 当店がここまで来られたのは、ひとえにこれまで当店をご利用頂いたお客様皆様のおかげです。 本当にありがとうございます。 当店はこれからも全てのお客様に満足して頂き、何度もリピートしたくなるような店を目指していきたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。 なお、夏に向けて、近日中に若干のメニューリニューアルを行いますので、その際は当ブログを通じてお知らせ致します。
 
 
 2016年3月26日
 ホームページ開設のご挨拶
この度は「レストラン山猫軒」のホームページを
ご覧頂き、誠にありがとうございます!
当店は今年4月20日で開店5周年を迎えること
となり、その記念と言っては何ですが、 当店が
皆様にお伝えしたいことや、皆様の貴重な
ご意見を頂きたく、 この度ホームページを開設
させて頂きました。 これまで地元の皆様を始め、
遠方からわざわざお越し頂いているお客様へ、
お料理でお答えさせて頂いていましたが、
当店オーナーの心意気や当店が目指す先を、
皆様により深く知って頂きたく、当ブログを通じて
皆様にお伝えできればと思います。
拙い文章ではありますが、
今後ともどうかよろしくお願い致します。